示現流の活動
示現流の活動
示現流史料館
門友会について
通信販売示現流史料貸し出しについてenglish site

示現流の稽古は、公開はしていませんのでご了承ください
示現流の業などをご覧になりたい場合は、演武情報よりご確認いただき、お近くで開催の演武をご覧ください。
どうぞご理解くださいますようお願い致します。


薩摩近録 - 最近の鹿児島 75


示現流東郷財団サイトへ、ようこそお越しくださいました。

毎週日曜日夜にNHK大河ドラマを楽しみにしているファンも多いと思います。
再来年になる平成30年(2018年)に幕末の島津藩を舞台にした「西郷どん(せごどん)」が決定しました。
鹿児島では数年前から明治維新カウントダウン事業として、沢山のイベント企画などで盛り上げてきたが、その集大成と位置づけられる企画決定です。

西郷隆盛を主人公した大河ドラマは、平成2年に「飛ぶが如く」が放映されているから28年目になるそうです。
そして今回西郷隆盛を演じるのは、前回演者の西田敏行氏に替わり、役になりきるために身体作りから始めることで定評のある鈴木亮平氏に決まり、どのような西郷像を見せてくれるか今から楽しみにしている人も多いと思います。

原作は、林真理子氏の小説「西郷どん」、脚本は中園ミホ氏が担当するそうです。
この原作は、角川書店が発行している月刊プロモーション誌である「本の旅人」に現在連載中だが、書店ではなかなか手に入ることができないそうなので、ご興味のある方は定期購読した方が確実に手に入るとのこと。
「愛」をテーマにしているということなので、どんな仕上がりになるか脚本の中園さんの手腕にも期待したいと思います。
ドラマの中で、示現流が出てくるシーンがあることも期待しておきたいと思います。

※この薩摩近録は、再掲載はしておりません。掲載更改は不定期です。


最新内容


●2016年12月8日
第40回 日本古武道演武大会(2017年2月5日・於 日本武道館)に出場演武することに決定しました。
日本武道館での演武は三年ぶりになりますので、ご興味のある方はお越しください。

●2016年10月19日
明治維新150年カウントイベントで、示現流演武と体験会を開催しますので、是非ご参加ください。
場所:維新ふるさと館周辺、維新ロード(甲突川河畔)
日時:10月30日/11月5日、11:00〜14:00

●2016年9月5日
仏語ページを用意しました。

●2016年8月28日
地方青少年武道錬成大会( 9月3・4日:鹿児島県曽於市)で、示現流演武(4日)をします。→台風12号の影響のため中止。

●2016年7月13日
英語ページを用意しました。

●2016年6月14日
第49回 鹿児島県古武道大会(7月24日)へ参加演武します。
ご興味のある方は一般公開ですので、どうぞご来場ください。

●2016年5月18日
「薩摩近録 - 最近の鹿児島 74」 の内容を変更しました。

●2016年5月11日
薩摩義士頌徳慰霊祭(5月25日)第49回鹿児島県古武道大会(7月24日)のご案内を掲載しました。
どちらも一般公開ですので、どうぞご来場ください。

●2016年2月28日
示現流メディア掲載情報を更新しました。

●2016年1月3日
示現流史料館は本日より開館いたします。
本年もご来館をお待ちしております。


最新更新日 : 2016-12-08

 

english site