流祖 東郷重位が遺したもの

継承されてきた示現流

 

示現流の精神

示現流とは如何なるものか、と人に尋ねられた時、重位は次のように答えたそうです。
示現流とは、自分が大切にしている刀をよく研ぎ、よく刃を付けておき、針金で鞘止めをして、人に無礼を言わず、人に無礼をせず、礼儀正しくキッとして、一生、刀を抜かぬものである。この話を裏付けるかのように、

(もっと詳しく)→

示現流稽古場所の紹介